ブログトップ

美しき因果応報

tokikon43.exblog.jp

自分で作ったものを忘れないように綴っている飯ブログです。 ブログ内の写真イラスト転載転用禁止。 よろしく♪

カテゴリ:魚介系( 127 )



     フレンチ「ブノワ」料理長のレシピ本にあった自家製アンチョビ塩漬けを

     仕込みました(^^)

     アンチョビって案外と高いものですから、自分で作れば安価で安心ですね♪



c0177109_1323642.jpg



     あまり脂が乗っていない細めで小さめの鰯。(カタクチイワシとか)

     新鮮なものを入手。


c0177109_13242024.jpg



     頭を落として手開きで血合いと骨を取り除き、流水でキレイに洗浄して

     水気をしっかり取りました。


c0177109_13252838.jpg



     タッパーにお好みの国産あらしおを敷いて鰯を乗せ、また塩をしてを

     繰り返し塩漬けします。


c0177109_13265510.jpg



     一番上に塩をしっかり敷きつめ蓋をして冷蔵庫へ。

     一週間から使うことが出来て、6ヶ月くらいで使い切るのが良いそうです。

     使い方は、塩を洗い流し、水にさらし塩抜きしたり、オイルに漬けたりと

     用途によって使いこなす。

     塩に出た水分を熟成し精製すると魚醤にもなるみたい♪

     ふふふ、楽しみだわあ〜(^^)




   参考レシピ本:「ブノワ」料理長・小島景のおうちフレンチ 野菜でおいしい。P109



            
     
[PR]
by tokikon43 | 2014-08-18 13:36 | 魚介系

c0177109_1122317.jpg



     貴重な北海道産・巨大赤ホヤを分けていただきました!

     現地で買ったら一個¥250

     でも空輸の運賃がつくので一個¥600

     


c0177109_1134151.jpg



     チビホヤもついてました(^^)

     小さい時はホヤも海を泳いで永住の地を探し彷徨うそうな。。。




c0177109_1145693.jpg



     手のひらに余る大きさです!

     三陸のトゲトゲ突起物のついたマホヤと違ってツルーンですね♪





c0177109_1183883.jpg



     皮を剥いでみると、なるほど、赤ホヤの名のゆえんがわかる鮮やかさ!

     半分に切ると、モズク状の糞がありますので流水でキレイに掃除しましょう。

     ※ホヤの中から出て来た水は別皿に少しとっておきます。




c0177109_1195963.jpg



     下処理をした赤ホヤの切り身と、内臓。

     海の中に潜ったような良い香りがキッチンに満ちています(^^)




c0177109_11133181.jpg



     まずはお刺身

     ホヤから出た「ホヤ水」に薄ければ塩を足して刺身タレとします。

     さっそく食べてみますと、口中が磯の香りに咽び泣きます!!

     そして、なんと!甘いのでしょう!!!余韻がハンパ無い甘さで充満します。

     これって高級煎茶を飲んだ時の甘みにとても似ていると思います。

     はぁ〜〜〜〜〜美味しい。至福です(^^)



c0177109_11171095.jpg



     そして、大定番の ホヤ酢 です。

     切り身をお好みの合わせ酢に漬込んでおけば、好きな時に酢の物になります。

     酢締めされるからでしょうか?身に弾力が出て歯応えがうれしい。

     酢の物でホヤが一番好きだわあ〜♡




c0177109_11202596.jpg



     そして、内臓さえも無駄にしません!(破棄する人が多いけれど)

     酒と塩をして塩辛にすると長く日持ちして喜び持続出来るのです。

     コノワタのように大切にチビチビと愛おしく酒のアテにします。

     


     夏のお楽しみ、大好きなホヤの幸福レポートでした(^▽^)〜♡
[PR]
by tokikon43 | 2014-08-10 11:26 | 魚介系

     すっかりご無沙汰のブログです。

     7月に入り、結婚記念25周年を迎えました!

     なんとまー!アっちゅー間なんでしょう? なんの変化も無く時は過ぎてゆく。

     お宮参りの撮影をした赤ちゃんが、成長なさってお宮参りの写真を依頼しに来る!

     周りは変化に富んでいるのに、わたしたち二人は何も変わらないまま。。。

     地上では随分長い年月が経っていたと気がつく為に、玉手箱を探さなきゃ!


     
     実家の姉夫婦よりお中元が届きました(^^)舞鶴の岩牡蠣!
     深夜に白ワイン片手に牡蠣三昧しました♡


c0177109_14364849.jpg



     身が大きく厚いのでカットしました。

     レモン絞ってチュルル〜! 磯の香りが口一杯に広がります(^^)

     ウマい!



c0177109_1438333.jpg



     牡蠣のフリッター

     油で揚げるなら、本当はフライが美味しいけれどコレもイケル!



c0177109_14393724.jpg



     焼き牡蠣

     ウッカリ加熱し過ぎるとビックリするぐらい身が縮まります(^^;)

     でも、焼くのも味が凝縮されてオイシいな♡



     すっかり堪能しました!
     お兄ちゃんお姉ちゃんご馳走様でした〜〜〜〜053.gif
     お陰様で、素敵な結婚記念日になりました♪
     感謝


     

     
[PR]
by tokikon43 | 2014-07-13 14:44 | 魚介系


c0177109_15141964.jpg



    スーパーで天然真鯛の大きなハラモがお値打ちに売ってました(^^)

    塩麹と日本酒で下味をつけて置いてから、片栗粉と薄力粉を加えまぶして

    揚げてみました。 

    そのまま柑橘果汁をかけても、五香粉つけても、スイートチリソースつけても

    とーても美味しかったです(^^)

    ワフー、チャーイナ、アジアーン♪
[PR]
by tokikon43 | 2014-06-20 15:47 | 魚介系


c0177109_1464790.jpg



     今年のブリッタルガ(鰤真子のカラスミ)が完成しました!

     こないだ漬け込みから始まって、塩抜きして干してからやっぱり塩辛いなあ?と

     日本酒で塩抜きして再度干し作業までした珠玉の琥珀色です(^^)
   
     乾燥されてもなお手の平よりも大きな立派なカラスミですよぉ〜♪



c0177109_1494981.jpg



     では、早速試食をしてみましょう。

     薄切りにして齧ってみました。

     魚卵の香ばしい香りと旨味の際立つ塩気がお口一杯に広がります。 

     ネットリと熟成しつつ卵の粒も感じられる今までにない完成度の仕上がり。

     う、旨いーーーーーーーーー!!!

 

     余りに美味しいので自分達だけで食べるのは勿体ない!
     と、言う訳で、今週の木曜日夜7時より、新栄のトミーズカフェにて
     皆さんに食べていただく運びとなりました(^^)
     自家製・鰤のカラスミをどうぞ食べにきて下さいね♡
     数に限りありですよ〜!お待ちしてまーーーす♪




     今までのブリッタルガ 2010 2011
[PR]
by tokikon43 | 2014-05-26 14:23 | 魚介系
c0177109_114661.jpg



     今が旬の、三河湾産のトリ貝

     規格外の小粒なのでお値打ちにゲットできました(^^)

     そのままでも、ワサビ醤油でも、江戸の殿様きどって辛子酢みそでも。


     甘くってクチュクチュと歯ごたえよく大変美味しゅうございます〜♡
     悶絶〜☆

[PR]
by tokikon43 | 2014-05-11 11:07 | 魚介系


c0177109_11511855.jpg



     コレな〜んだ?

     ホルモンのハチノスみたいだけど違います。

     これは、タチカマと言って、鱈の白子のカマボコなのでした(^^)

     テレビで紹介されて食べたい!と思いお取り寄せしたものです。

     薄切りにしてお刺身もいけるようですが、かなり塩っぱいので

     鍋に入れる事にしました。



c0177109_11573133.jpg




     白子ポン酢同様に、ポン酢でネギを乗せてみましたよ。

     コレが! モグモグクチュクチュと不思議食感でウマし!!!なのです。

     白子のトロリとした食感はありませんが風味はちゃんとあります。

     これなら白子の苦手な人も食べれるんじゃないかしら?

     全国各地にまだ見ぬ郷土料理アリ!ですね(*^^*)

     満足いたしました♪


     疑問:しかし、海水並みに塩辛い。。。こう言うものなのでしょうか?
        ポン酢に大根おろしたっぷり乗せて食べるといいけれど。

[PR]
by tokikon43 | 2014-04-25 12:02 | 魚介系


     大きな鰤の卵をゲットしました! しかも天然です(^^)


c0177109_11264896.jpg



     相変わらずグロイね!ぐふふ♪ では、久しぶりにブリッタルガを作りましょうか!

     前回のブリッタルガ仕込み
     前回のブリッタルガ作成
     前回のブリッタルガ試食


c0177109_11324227.jpg



     氷を入れた塩水の中で膜を破かないように皮膜を剥がし、血管をスプーンでしごき

     血抜きをしてキレイに掃除しました。



c0177109_1135873.jpg



     たっぷり塩をまぶして冷蔵庫で塩蔵します。 

     (途中、水が上がったらキレイに拭いて、新たに塩を追加し塩蔵しましょう。)

     

     これでカラスミを作るべく仕込み完了! 先の楽しみが増えました♡

     
[PR]
by tokikon43 | 2014-04-17 11:39 | 魚介系

     先日、干物屋さんで「答志島・新物アミ」をゲットしました(^^)

     塩水で茹でこぼし干したものが2パックで¥600

     酢の物に入れたり、かき揚げに入れたりすると美味しいです。


c0177109_10123662.jpg



     ☆アミのチャーハン

     卵チャーハンにアミをたっぷり入れてみました(^^)

     アミの塩気があるので、仕上げの調味は控えめに。



     カルシウム補給によろしいようです♪
     
     


     
[PR]
by tokikon43 | 2014-04-11 10:58 | 魚介系


     食べたかった、カジカのこっこをやっとゲットしました!


c0177109_15173088.jpg



     品切れだとイヤなので、メール確認してネット注文しました(^^;)

     増毛港町市場さん

     三國清三シェフに“増毛のキャビア”と云われた逸品だそうです!




c0177109_15241472.jpg




     熱々の炊きたてゴハンに乗せて食べてみました♡

     歯応えしっかりのプチプチ♪

     噛み締めると魚卵の旨味カプセルが爽やかに弾けます(^^)美味しい〜♪

     やはり、以前食べたごっこの卵の醤油漬けにとても似ているようでした。

     ぐわぁ〜とゴハンとかき混ぜてワシワシかき込むと幸せ♡ 感無量です。

     ご馳走様でした(^^)



     次回は、新鮮な魚卵をゲットして醤油漬けにチャレンジしてみようっと♪



     
[PR]
by tokikon43 | 2014-03-15 15:42 | 魚介系