ブログトップ

美しき因果応報

tokikon43.exblog.jp

自分で作ったものを忘れないように綴っている飯ブログです。 ブログ内の写真イラスト転載転用禁止。 よろしく♪

タグ:とうじ蕎麦 ( 3 ) タグの人気記事

これ、な〜んだ?


c0177109_15374282.jpg



ハイ! 開田の「とうじ蕎麦」専用とうじ籠です(^^)


c0177109_15385394.jpg



う、美しすぎるフォルムやぁ〜。。。♡ わっか部分は枝をぐりーんと曲げてあるのよ♪

開田高原の大目旅館にて¥2000で分けてもらいました。(いつもあるとは限りません。)


c0177109_15454235.jpg



今井さんから、新物スンキ漬けをおすそわけいただきました(^^)

わぁ〜、鮮やかだぁ♪


c0177109_1547121.jpg



役者がそろったので、蕎麦を茹でれば、とうじ鍋が自宅で出来るって寸法です016.gif

で、どのように食べるかと申しますと、、、


c0177109_15494485.jpg



このように、蕎麦を籠に入れて、しゃ〜ぶしゃ〜ぶ♪

こうすると蕎麦がのびないし、熱々の温かいのを食すたび楽しめるのであります(^^)


c0177109_15543833.jpg



各自、お椀に盛って、お好みでスンキや葱など散らして召し上がれ〜♡

ハフハフハフ、はぁ〜、美味しねえ♪ 暖まるねえ♪


お鍋の具材はお好みで、根菜や鶏肉、キノコなど入れると良いでしょう。

そして、忘れてならないスンキ! コレを入れると優しい酸味にハマっちゃうよ〜(^^)


お蕎麦の奥にあるのは、こないだ仕込んだニシン漬けです。
1週間後に味見したらなにやらサッパリしすぎていたので、味醂100cc加えました。
やっとニシン漬けらしいお味になったみたい(^^)
酸味が出て来たら、帆立貝がらを入れるつもりです。 ぐふふ〜♡
[PR]
by tokikon43 | 2010-12-16 16:21 | 和食系
なんども開田高原に行っているけど、知らないお店はたくさんありますね♪

お蕎麦の霧しな工場見学をした後、牧野で偶然見つけた小さな看板に導かれ、
釜焼きパン屋『タビタのパン』さんを訪ねました。
キノコ採りに来たのよ〜と、言ったら、素敵なお店を紹介してくれました♪

原木ナメコ栽培されている『きのこや』さん

c0177109_22364073.jpg


閉店時間を過ぎていたのに、気さくに対応してくださったママさん。感謝♪

防腐剤・添加物を一切つかわない安全なきのこの佃煮が買えますよ。
秋は、原木ナメコなどが出てきますぞ!!
また、訪ねにいきますのでよろしくお願いします〜(^^)

行ってみたい方は、開田で『ものづくり高原の仲間達』パンフをゲットせよ!



さて、お昼はまたまた大目旅館でとうじ蕎麦♪ だって美味しいんだもん!

c0177109_22454153.jpg


漬け物や、山菜が付くの♪ 出汁のはった鍋にすんきを入れて蕎麦を待つ。
蕎麦を打っているので、じっと我慢のココロ!

c0177109_22494132.jpg


待望のお蕎麦がきたら、一回分づつ、とうじ籠に蕎麦を入れてしゃぶしゃぶして
食べましょう! この行為がイベント性を高めて美味しさ倍増なのよね(^^)

ここのおダシに使われているキノコは「カヤシメジ」とのこと。。。

カヤシメジ???

調べてみたら、どうやらシモフリシメジのことのようです(^^)
茸って場所によって名前が違うから楽しいのでありま〜す♪


きのこやのママさんに聞いたら、子連れ母熊に襲われた人が100針塗ったとか!
きのこ狩りは注意が必要です!!!(熊よけ鈴してるけど・・・ガクブル;)
[PR]
by tokikon43 | 2009-07-23 23:10 | きのこ系
お昼過ぎから雨予報だけど、これを逃したらいつ行けるか分からないので、開田高原へキノコパトロールしに行きました。
今回は、ユカキンも誘って連れて行きましたよ。

おとぎの国の住人・ベニテングタケが迎えてくれました。

c0177109_13402635.jpg


いつものシロを探してもあまりキノコをみかけず、地元の人が言うように、もう終わりがけなのかなぁ?と、ションボリ。。。

でも、ある程度のハナイグチは採れました♪

c0177109_13424065.jpg


でも、老菌や古菌が多くて、下処理したら半分くらいが破棄処分となってしまいました。残念!

More食べ物の話題は?
[PR]
by tokikon43 | 2008-09-25 23:59 | きのこ系