ブログトップ

美しき因果応報

tokikon43.exblog.jp

自分で作ったものを忘れないように綴っている飯ブログです。 ブログ内の写真イラスト転載転用禁止。 よろしく♪

タグ:オーブン ( 7 ) タグの人気記事

冷凍庫にあったデンマーク産・豚肩ロース塊1.2キログラムを解凍しました。

新栄・シェトトで食べたような、柔らかなロティドポーを試してみましょう!

c0177109_18115246.jpg


型くずれしないように、紐ネットをかけて、1%の好みの塩、胡椒、にんにく、ローリエ、

リンゴジュースを100ccでマリネしました。 (丸1日ぐらい)

c0177109_18143215.jpg


全面をこんがりソテーしまして、耐熱皿にセロリや玉ねぎ、ニンジンを入れまして

ローズマリーの枝と、水かワインを100ccぶっかけます。

c0177109_18392893.jpg


ホイルをかぶせて、あらかじめ温めておいたオーブンへ。

120度の低温で、2時間ほど、熱風オーブンで加熱。

出来上がったらオーブンから取り出し、ホイルのまま30分ほど置いて肉汁を閉じ込めます。


♥自分メモ♥
今回の、2時間で中心がロゼ色のしっとりとした仕上がり。3〜4時間だとしっかり火入れ
されて、ほろほろトロトロの崩れそうなお肉になると思う。 たぶん。


c0177109_18501516.jpg


◆ポークロティーのポルチーニ入りソースかけ


さて、頂いてみましょう♪ おお、しっとり柔らか、適度な歯応えもありつつ、

ハーブの香りをまとった脂身もロゼ色の赤身もちょうど良い仕上がりです(^^) 

ベリ美味しーーーーー♪

ポルチーニ入り茸ソースがこれまたいい感じだったのでした♡

(実をいうと、これに和辛子をぬりつけつつ食べたの。とっても合うんだな〜♪)




まだまだタップリあるポークロティの活用法。。。

c0177109_197892.jpg


◆五目とんこつ醤油ラーメン(叉焼かわりのロティ乗せ)


あとは、ハムみたいに薄切りにしてサンドイッチに挟んでも良さそうだし、

茹で豚みたいに、キムチやたっぷり生野菜で包んでも美味しそう♪

また、何度か作って自分なりのポークロティの焼き具合を研究してみたいと思います!

しかし、1.2キロあると食べがいありますわぁ〜(^0^;)



お肉さん、ありがとう! ご馳走さま♡
[PR]
by tokikon43 | 2011-03-06 19:26 | 肉系
国産鶏がお安い時にこさえておくと便利なタンドリーチキン♪

ヨーグルトとカレー粉、すりおろしたニンニクに生姜。お好みのシーズニングスパイスに、

お肉がやわらかくなるハチミツ少々などを袋に加え、国産鶏をモミモミしてチルドへ。

上野・アメ横のスパイス屋さんで仕入れたカレー粉を複数混ぜ合わせると本格チック!

しかし、ついウッカリと3日も漬込んでしまいました。。。

塩っぱくなってないかしら? オーブンで焼いてみましょう。


c0177109_081395.jpg



いい色合いに焼けたようです(^^)

味見すると、けっこう塩気が強い。。。なんかカレー味のハムみたい!

そして、漬込みが長かったからでしょうか?もも肉なのに柔らかくてジューシーです。


出来立てをカットして、実家のお姉さんから頂いたデリーのインドカレーと一緒に♪


c0177109_0103125.jpg



ううう、美味い! ご飯にあうタンドリーチキン!

そして、久しぶりのデリーのカレーがすこぶる辛い!!! こんなに辛かったっけ?

つーことは、残りのカシミールカレーは大敵だな(^^;)

この頃ハマってる漬物をみじん切りにして薬味にしました。これがウマいンだな♪


そして、大事にとっておいたタンドリーチキンの肉汁でピラフを作りました。


c0177109_0152591.jpg



ピラフと言えども、焼飯ですが、これが、これが、とっても美味しかったのーーーーー!

子供の頃に、出前で食べた洋食屋さんのカレーピラフみたいなお味だったの♡

はぁ〜、カレー味って安心するのよねぇ(^^)


最後は、ハムみたいにカットしてタンドリートーストピザ♪


c0177109_0194219.jpg



こんなモーニングなら、朝から元気一発!でお仕事ができるのです♡


ああ、美味しかったなタンドリーチキン♪ 全部平らげました♪ ご馳走さま。


以上、夫さまのお気に入りでした〜(^▽^*)/〜
[PR]
by tokikon43 | 2010-12-12 23:02 | 肉系
肉々しいボディは、お肉がお好き♪

とある日の、肉料理は、特売オージービーフのバラ肉固まりを
オーブンでじっくり焼いたもの。。。


c0177109_13362082.jpg



シュハスコのように、薄く削ぎ切りして、お好きなソースをかけてどうぞ!
んが、 うーーーーん、固い! そして、飼料の違いなんだろうけど、肉クサイ!
下ごしらえに力を注いだら、もっと美味しく頂けるのでしょうけど、
望んでいる美味しい赤身のオニクとは、ほど遠いのであった。。。残念無念。
とはいえ、美味しいお料理でした〜(^▽^*) オージービーフさん、ご馳走さま♪

残ったお肉は、薄切りの細切りにして、トマトと野菜で煮込み、ラグーソースに
変身させました。 パスタにからめるととても美味しかったのです(^^)


さて、肉づいているこの頃、さぞかし体臭が臭くなったとお思いかもしれませんが、
ゼンゼン平気の助なのです。 なんでかなー?
この頃、シャンプーをアレッポ石けんに、ボディはパックスナチュロンに変えてから
体の匂いが変化したように思えます。。。 ナニゲに。。。
毛穴に詰まっていた添加物や化学物質や老廃物がスポーンと抜けたのかしらー?
あとね、顔のソバカスもちょっぴり薄くなってきました(^▽^) コレまたナゼー?
肉食い? 石けん? 夏の出不精? ローズヒップオイル? 婦人科治療薬? 
どのお陰で、功をなしたのかしら? ルルル〜 わからなーい♪
[PR]
by tokikon43 | 2010-09-26 14:00 | 肉系
昨日は、忘年会の余興バンドの練習日でした。

バンマスのギターパンダさんが、昨日から唐津を出発して、渋滞に巻き込まれながらお越しいただき、不眠不休のままで、瞼がくっつきそうで、とっても気の毒だったのです。

ロミーちゃんから素敵なクリスマスプレゼント、猫型ポットと外国製のネコちゃん絵本をいただきました。ありがとう〜♬

さて、みんなの為にクリスマスディナー作りましたよ。

c0177109_13374085.jpg


冷凍庫に豚バラがあったので、前から作ってみたかった豚バラ肉のオーブン焼きを3日前から仕込んでました。

例によって、ちょっと焦げちゃったけど、低温で焼き上げるとほんとに柔らかくてとっても美味しかったのです〜♡

ディナーのメニューは・・・
[PR]
by tokikon43 | 2008-12-26 13:55 | 肉系
本日の昼餉

c0177109_21113740.jpg


・カジキの煮付け(豆腐、カブ、三つ葉)
・伯父さんの山菜おこわ
・キムチ
・ポテサラ
・刻みメカブ汁

祖母の告別式の時、朝食でいただいたカジキの煮付けがとっても美味だった!
真似っこしたけれど、煮魚を作り慣れていないのか薄味過ぎた。。。

こちらで覚えたコカが、本当に手軽なので、ついつい作ってしまいます。

本日の夕餉

c0177109_2118416.jpg


・緑のコカ(マヨ、アボカド、クルミ)
・シロのコカ(タマネギ、プロシュート切り落とし)
・赤のコカ(トマト、タマネギ、ジュネーブのチーズ)

c0177109_2120157.jpg


・なんちゃってズッパデペーシェ

あまりにも冷え込んだので、お昼の魚の煮付けを崩して、ジャガイモとセロリ、トマトサルチャを加えてスープにしました。
オリーブオイルを加えるとイタリアの魚スープ(ズッパデペーシェ)みたいです。

これらをお歳暮のワインと大急ぎで一緒にいただいて、夫は商店街組合の話し合いに行ってしまいました。。。
[PR]
by tokikon43 | 2008-11-30 21:24 | 和食系
本日の昼餉

c0177109_23153819.jpg


義父母にかってもらった開田のお土産で『スンキ蕎麦』
酸っぱいけど、後味が美味しい。そして体の芯から暖まる(^^)


本日の夕餉

c0177109_23175914.jpg


『じーさんがばーさんに作る食卓』さんで気になっていた、
スペイン風のピザ、コカをこさえてみました。
冷凍庫に眠っていた古いイーストだったからか?昨日から生地を作って、やっと膨らんでくれました(^^;)

まず一枚目は、残りのトリュフを生かすために白いコカにしました。
茸なので、なんとなくオリーブオイルでなく、発酵バター乗せで焼き上げたら風味が活かされて美味しかったです♪

c0177109_23282075.jpg


2枚目、赤いコカ。

トルコのトマトソース・サルチャを塗り、ジョンソンビルソーセージと黒オリーブを散りばめました。  ちょっと焦げ太郎。。。(恥ずかしい!)

しかし、なんてカタチが悪いんだろう?・・・
夫が「どっかの国の地図みたいだ!」と申しておりました! 粉もの苦手!!

サイドメニューは

c0177109_23364384.jpg


お野菜をたっぷり食べましょう(^^)

BS劇場を見ながらごはんを食べました。
お伽の国のセールスマン、ティム・パートンの『ビッグ・フィッシュ』
わかっちゃいるのに、最後は号泣してしまいました!
生きることは素晴らしい!!
[PR]
by tokikon43 | 2008-11-04 23:42 | イタリアン系
昨日採ったフウセンタケ科のものが分からなくて、キノコ博士を訪ねましたが今日は出勤されておられませんでした・・・(泣)

本日の昼餉

c0177109_21524225.jpg


長芋ワサビ漬け和えミニどんぶり&ミニチャーシューメン

ワサビ漬けリベンジで参考にした、長芋のたたきのわさび漬け和えと、ひさしぶりの畑のキャビアとんぶりのコラボレーション丼です!
おすすめの煎り酒はウメボシが駄目なワタシ故、シロ出汁で代用です(汗)
オイシかった!夫もコレなら食べれるかも。と言ってましたよ〜♪

さて、こんなキノコもゲットしましたよ!

c0177109_22247100.jpg


トリュフ!

問屋スーパーで直径5センチ弱の大玉2個、中国産¥688なり。

今宵の夕餉

c0177109_2241863.jpg


・キノコクリームパスタ・トリュフ乗せ

採れたハナイグチと、冷凍保存のアンズタケ、市販の舞茸とエリンギのクリームソース。
これに、トリュフを皮むきピューラーでシュッシュッ!と削りのせました(^^)
ああ〜、カラメルのようなかすかなカカオのような良い香りです!うまし!


c0177109_2273410.jpg


・甘エビとロケットのサラダ

問屋スーパーでお値打ち品をゲットしました♪
偶然。スーパーで近所のイタ飯屋・jujuのマスター・ふっちーと居合わせました。オイシそうな魚介を沢山仕入れていました。いいな〜!楽しそう。。。

c0177109_22195642.jpg


・皮付き豚バラのオーブン焼き(ハナイグチ添え)

冷凍庫にあった皮付き豚バラ肉で作りました。
本当は豪快な豚バラ肉のオーブン焼きを作りたいのですが、二人では到底食べきれる訳もありません。。。
薄切りでしたが十分オイシかったです(^^)
あ、ハナイグチは豚の脂をすってブルンブルンで、夫は豚の脂身と勘違いしました(汗)

そういえば、お昼に一人暮らしを始めたばかりの甥っ子が来ました。
残業が多くゴハンもちゃんと食べていないと言うので、ワタシの分のミニチャーシューメンを食べさせたらとても嬉しそうでした。。。
社会と言う、大海原に飛び出して、泳ぎ疲れてもガンバレ!それが男だ!
[PR]
by tokikon43 | 2008-10-31 22:30 | きのこ系