ブログトップ

美しき因果応報

tokikon43.exblog.jp

自分で作ったものを忘れないように綴っている飯ブログです。 ブログ内の写真イラスト転載転用禁止。 よろしく♪

ニース風ソッカ

上野の乾物屋さんで、色んなものたくさん取り寄せ注文しました♪

その中のひとつ、チャナベッサン(ヒヨコ豆粉)で食べてみたいものを
初めて作ってみましたよ(^0^)/


今宵の夕餉

c0177109_221526.jpg


・ニース風ソッカ
・白竹の子茴香炒め
泡菜トマト
・山芋かまぼこ(父母のおみやげ)
・サムゲタン(レトルト)


手前の、黄色いのがニース風ソッカです(^^)

テレビで見て、わぁ〜〜〜美味しそう〜〜〜♪と思ってたの。
でも、ニースには行く予定が無いし、ならば作ってしまいましょう〜!!

これがね、とっても美味しかったのです!!!
本場のものを食べたことが無いから、説得力にかけますが、
それでもジャガ芋のような食感、カリットロッふわっと香るお豆がグッド!
だったのです〜016.gif

c0177109_22212227.jpg



オカワリに焼いた、とろけるチーズトッピング! これも乙でした♪
裏はこんなかんじの焼き上がりなのです。


◆レシピ

ヒヨコ豆粉100gに、水200cc、エキストラバージンオイル大さじ1に
ハーブソルト小さじ半分。
こちらを良く混ぜて、1時間ぐらい冷蔵庫で寝かせましょう。

分厚い鉄板を強火で温めたら、中火に落としてバターをひとかけ溶かし
タネを鉄板の5〜10ミリまで一気に流します。
(今回は、ダイソーのステーキ鉄板を使用しましたよ)

タネのふちがいい色に焦げ付き、フツフツとしたら、あらかじめ温めて
おいた魚焼きグリルに入れて、上面だけを焼いてしまえば出来上がり!
食べる時に、好みで塩こしょうしましょう(^^)


焼けた部分がカリッカリ♪ 中はトロ〜リホクホク♪
熱々も美味しいけど、冷めると豆の香りが強くなってこれまたオイシい!!


ちょっとハマりそうなお味に出会えました(^▽^)/


*追記

イタリアでは、『ファリナータ』と言うそうです。同じようなレシピでした。
[PR]
by tokikon43 | 2009-06-28 22:37 | 豆系